PRACTICES 業務内容

業務内容

医療介護ビジネス

医療介護ビジネスは、急拡大している分野ですが、一般私法だけではなく特別の法令が適用される分野であって、法的にも高い専門性が求められます。
当事務所は、これまで医療・介護に関するファイナンス(診療報酬債権・介護報酬債権の流動化、病院の建物・施設の流動化等)、コンサルタント、事業再生等の数多くの案件において法的助言、契約書作成、監督官庁への照会や折衝などを行っており、ノウハウを蓄積してきました。