LAWYERS 弁護士等紹介

小林 彩子

Ayako Kobayashi
パートナー弁護士

銀行、信託、ファクタリングをはじめとする金融法務や電子マネー等の決済取引に関する法務を専門とする。
また、コンプライアンス・リスクマネジメント等の知見を活かし、銀行や上場会社の役員として、公正な立場で的確な助言と監督をすることを心掛けている。
さらに、司法研修所民事弁護教官や慶應義塾大学法科大学院教授を務め、小学生から高校生を対象とした法教育活動を行うなど、法曹養成や法教育にも力を入れている。

経歴

  • 1998年3月 慶應義塾大学 法学部法律学科 卒業
  • 1999年3月 慶應義塾大学大学院 法学研究科修士課程 修了
  • 2000年10月 弁護士登録(東京弁護士会・53期)
  • 慶應義塾大学法科大学院 非常勤講師
    (2013年9月から2020年3月まで)
  • 株式会社キッツ 社外監査役
    (2019年6月から現在に至る。)
  • 司法研修所 民事弁護教官
    (2020年4月から2023年3月まで)
  • 株式会社武蔵野銀行 社外取締役
    (2021年6月から現在に至る。)
  • 慶應義塾大学法科大学院 教授
    (2023年4月から現在に至る。)
  • 司法書士簡裁訴訟代理等能力認定考査委員
    (2023年)

著作・論文

  • 金融法務の理論と実践-伝統的理解と先駆的視点
    (有斐閣・2023年・共著)
  • Q&Aキャッシュレス決済がよくわかる講座
    (きんざい・2020年改訂・分担執筆)
  • 特集債権管理・回収実務Q&A155問
    Q31  将来債権譲渡担保と租税債権の競合
    (事業再生と債権管理 143号・2014年)
  • 前払電子決済における法制度上の検討課題
    (消費者信用 245号40頁・2005年・共著)