English >

組織・体制

弁護士の業務は、各案件に1名の責任パートナーを置き、これを一人又は複数のアソシエイトがサポートしながら合議制で進めることによって、良質のサービスに仕上げる方針としています。パートナーとアソシエイトの組合せは、固定することなく、柔軟な業務処理ができるよう配慮しています。

事務局は、次の各課に分かれて、弁護士の業務をサポートする体制を敷いています。

  • 総務課(総務係、IT係)
  • 経理課
  • 秘書室(弁護士秘書業務、裁判所周りの業務、証券化・流動化案件等に関する業務)
ページトップへ